SSブログ
前の10件 | -

ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ [輸入ゲーム]

今回は江戸川乱歩を題材にしたミステリーを解き明かします。二人の進展や母親の登場など、物語は加速し、次作を期待させる結末。江戸川乱歩をまた読んでみようかな。

ライアンの代価 [輸入ゲーム]

ライアン・シニアを失墜させる為の作戦をライアン・ジュニアらの工作員の活躍。最後、隠れたボスの存在を匂わせ次作が期待されます。
事件があると、ジェットでピューっと駆けつけちゃったりと、うまく行きすぎ感はあるけど、面白かったです。

深海の雷鳴 [輸入ゲーム]

前作原潜チャレンジャーで副長として作戦に勝利したフラーは、再度艦長代理として乗艦する。作戦目標を前に乗組員の信頼を失うという失敗を経験ながらも、新しい作戦の適地潜入作戦の為、バルト海に進む。なんとか作戦を遂行し、チャレンジャーにて浅い海峡を進み、最後に待ち構えていたドイツ原潜との戦いとなる。お互いの手の内を探り、残った魚雷も全て打ちながらの戦いを制する。エピローグでは艦長としての指揮官要請過程に進む事となる。偶然?奇跡?の様な部分が今回多い気がするけど、それも引き込むのがフラーや優秀な仲間なのだろう。次作に益々期待してしまう。
_____.jpg

深海の雷鳴 [輸入ゲーム]

前作原潜チャレンジャーで副長として作戦に勝利したフラーは、再度艦長代理として乗艦する。作戦目標を前に乗組員の信頼を失うという失敗を経験ながらも、新しい作戦の適地潜入作戦の為、バルト海に進む。なんとか作戦を遂行し、チャレンジャーにて浅い海峡を進み、最後に待ち構えていたドイツ原潜との戦いとなる。お互いの手の内を探り、残った魚雷も全て打ちながらの戦いを制する。エピローグでは艦長としての指揮官要請過程に進む事となる。偶然?奇跡?の様な部分が今回多い気がするけど、それも引き込むのがフラーや優秀な仲間なのだろう。次作に益々期待してしまう。

ネイビーシールズ (竹書房文庫) [輸入ゲーム]

潜入捜査中の女性エージェントが拉致され救出作戦に出動するSEALS。任務達成するも新たなテロ計画が分かり任務に出撃する。各地で各部隊の援助を受けつつ標的を絞り込んでいく。緊張感ある銃撃戦や室内での攻防、無事の帰還を願う家族などが描かれます。最後、自らを犠牲にして仲間を助け、託されたチームは標的を倒す。エピローグが感動します。映画のノベライズですが、コンパクトながら臨場感ある文章でした。

原潜迎撃 (ヴィレッジブックス F ハ 5-1) [輸入ゲーム]

米海軍が誇るステルス原潜チャレンジャーが、特殊任務の為敵地深く潜入しSEALと共に犠牲を払いつつ目的を達成するも、敵の潜水艦フォールトレッカーが待ち受け壮絶な戦いが幕を開けます。戦いの描写では専門用語や知識、判断、命令が飛び交うけども、映像が見える様な読み易い文章で大作映画を見終わった様です。
____ (_________ F _ 5-1).jpg

Sniper Elite V2 [輸入ゲーム]

ドイツの侵攻を阻止する目的から、V2ロケットの技術を巡り、ドイツとソビエト双方からも狙われつつも、総責任者のドイツ士官を狙撃して終演。たぶんこんな感じです。英語版なので…。狙撃された際にレントゲンの様に、スケルトンや内臓が表示され、砕ける骨や内臓の破壊が見えることから、日本語版は出ないのではと言われていましたが、シッカリ日本語版出ました。難しいモードでは、スコープを覗いた時の呼吸を止める事や、弾丸の軌道も考慮しなくてはならないなど、かなり難しいです。PS2の前作よりはスナイパーでした。
Sniper Elite V2.jpg

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫) [輸入ゲーム]

現実の身体を生かされつつ、生死をリンクされ、オンラインゲームの仮想現実での攻略がクリア条件とされたアインクラッドで、単身でレベルやスキルを隠しつつ攻略を目指す主役のキリトと、討伐ギルドに加わっているヒロインアスナとの出逢い、幸せな時を過ごしつつ、様々な出会い、別れ、死を見つめて最終攻略へと加速します。とても読み易くテンポ良く読んでしまいました。次巻も楽しみ。

ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ [輸入ゲーム]

鎌倉のビブリア古書堂での本に纏わる身近な事件を解決していきます。三話収録され、それぞれ古書を取り巻く、人物それぞれの本への想いや周りの環境が交錯して、事件が起こり、店主の栞子が紐解いていきます。それぞれの語りに、行方知れずの栞子の母親の存在が現れ、次回以降に期待させる伏線もあり次巻も楽しみです。

チャイルド44 [輸入ゲーム]

旧ソ連時代を背景に、冷淡に職務を遂行する主人公レオが地位を失い、地方の民警となり、同僚の執拗な妨害の中、少年少女連続殺人事件の犯人へ辿り着く。時代背景を重厚さ、様々な伏線が解かれていきます、主役や妻がもっと魅力的に描かれても良かったかな?
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます